南河内の古代寺院と造営氏族

展覧会情報

南河内の古代寺院と造営氏族
TimeTreeで予定登録する Googleで予定登録する
終了(予定登録はできません)

開催期間

2021年1月23日 〜 2021年3月28日 まで

概要

  古代国家形成に向かっていたわが国では、飛鳥時代、大和に古代寺院が建立されてほどなく、河内においても寺院の造営が開始されました。河内は当時の政治の中心であった大和への出入口にあたり、交通の要衝です。
  この地の出身者には、大和中央の政治に関わった氏族が多くみられ、わが国の律令国家形成において重要な役割をはたしました。古墳時代以降の渡来人が生活を営んだ地域で、最新の渡来文化や様々な技術が早くから定着した地域です。当時の社会においては、仏教は単なる信仰のみならず、仏教を介した諸技術の導入、政治体制の確立など様々な側面を持っています。当時の河内の躍動を、寺院とそれにかかわった人々から感じていただきたいと思います。
» 展覧会公式サイトへ行く
この展覧会をSNSでシェアしよう!
B!