京都・開化の風景

展覧会情報

京都・開化の風景

開催期間

2021年4月24日 〜 2021年7月27日 まで

概要

  明治期の京都は,幕末のどんどん焼け(禁門の変による火災)で市中の大部分が焼失したことに加え,天皇東遷による商工業の衰微という状況から始まりました。ここからの復興を目指し,京都府が京都策と呼ばれる近代化政策を推進したことで,京都は他都市に先駆け,西洋に倣った最先端の事業を次々と実施していきます。その結果,京都の街の様相は一変しました。小学校をはじめ,新たな近代施設が立ち並び,商工業の近代化により人々のくらしや風習も一新していきます。
  本展では,そうした開化の風景について,当時の写真や,京都を描いた絵画等約50点を一堂に展示し,振り返ります。
» 展覧会公式サイトへ行く
この展覧会をSNSでシェアしよう!
B!