北斎と肉筆浮世絵の美—氏家浮世絵コレクション—

展覧会情報

北斎と肉筆浮世絵の美—氏家浮世絵コレクション—
TimeTreeで予定登録する Googleで予定登録する
終了(予定登録はできません)

開催期間

2021年1月5日 〜 2021年2月14日 まで

概要

「氏家浮世絵コレクション」は、故・氏家武雄氏が多年にわたり蒐集につとめた肉筆浮世絵コレクションをもとに、同氏と鎌倉市とが協力し、鎌倉国宝館内に設置された公益財団法人です。かつて浮世絵は、その優品が海外に流出する例が多くありましたが、氏家武雄氏は一品制作のため数の少ない肉筆浮世絵の流出防止にはとりわけ心をくだき、その蒐集および保存に尽力されました。

 本コレクションの特色は、全作品が肉筆画であることです。肉筆浮世絵は版画と異なり、絵師自らが直接筆をとった作品です。その美しさは細やかな筆づかいや絶妙な彩色に発揮され、絵師本来の技量を知ることのできる貴重な資料となっています。

 本展は、同コレクションの所蔵する葛飾北斎の作品を中心に、菱川師宣、宮川長春、勝川春章らの肉筆浮世絵の名品を一堂に展観するものです。浮世絵の草創期から幕末に至るまでの各時代の肉筆作品を網羅する本コレクションの誇る美を、この機会にご堪能ください。 
» 展覧会公式サイトへ行く
この展覧会をSNSでシェアしよう!
B!