受贈記念 垣田堅二郎コレクション展

展覧会情報

受贈記念  垣田堅二郎コレクション展

開催期間

2021年4月10日 〜 2021年5月9日 まで

概要

鳥取県立博物館では令和2年度に、倉吉在住の垣田堅二郎氏より版画作品を中心に167点の美術作品の寄贈を受けました。このコレクションは菅井汲や宇佐美圭司、李禹煥、小野木学といった日本を代表する美術家の多くの優れた版画作品を含み、とりわけ深澤幸雄による銅版画約30点、日本でも人気のあるジョルジュ・ルオーの版画集『流れる星のサーカス』17点など、まとまった作品群を含んでいます。

 これによって、県立博物館の美術部門においてこれまで所蔵作品が比較的少なかった近現代版画のジャンルに関しても、一挙に作品の厚みが増すこととなります。この受贈を記念して、県立博物館では「受贈記念 垣田堅二郎コレクション展」を開催することといたしました。この展覧会では今回寄贈を受けた作品を全点展示して、近代から現代にいたる版画表現の多様性と可能性を紹介したいと考えています。
» 展覧会公式サイトへ行く
この展覧会をSNSでシェアしよう!
B!

同じ会場の展覧会