スポーツの祭典と横浜

展覧会情報

スポーツの祭典と横浜

開催期間

2021年7月17日 〜 2021年9月26日 まで

概要

開港以来、居留地に住む外国人によって様々な競技が持ち込まれた横浜は、日本における近代スポーツ発祥の地となり、市民は戦前からスポーツに親しんできました。戦後、横浜では、 1949(昭和24)年と1955(昭和30)年に国民体育大会が開催されたほか、 1964(昭和39)年には、第18 回オリンピック東京大会のバスケットボール競技予選およびバレーボール、サッカー競技本戦の会場となるなど、戦災復興や高度経済成長の節目に大きな大会が行われ、多くの市民が熱狂しました。

本年、2021(令和3)年に東京2020オリンピック・パラリンピックが開催されることとなり、横浜において野球・ソフトボール競技とサッカー競技が行われます。当館ではこれを記念して、開港から現在に至る横浜スポーツのひろがりを、横浜に関連するオリンピックの歴史を中心に、資料からご紹介します。コロナ禍によって史上はじめて1年延期となった本年のオリンピックですが、競技をご観覧になる際に、地域の先人たちが現在のスポーツの隆盛に果たした役割を知っておいていただければ幸いです。
» 展覧会公式サイトへ行く
この展覧会をSNSでシェアしよう!
B!