Tokyo 2020 Olympic and Paralympic ART展—みんなが描くオリンピック・パラリンピック—

展覧会情報

Tokyo 2020 Olympic and Paralympic ART展—みんなが描くオリンピック・パラリンピック—

開催期間

2021年6月23日 〜 2021年10月3日 まで

概要

「お互いの多様な文化を理解するために、”平和な世界を築き上げる”という近代オリンピックの精神を実現するために、”オリンピック”と”芸術”は深く関わりあっている」
近代オリンピックの創始者、ピエール・ド・クーベルタンによって提唱されたこの思想は、1912年ストックホルム大会から1948年ロンドン大会まで実施された、スポーツを題材にした芸術作品で順位を競う「芸術競技」、1964年東京大会で行われた「芸術展示」、そして現在では開催国や開催都市の芸術や文化を紹介する「文化プログラム」として、時代を経るごとに名前を変えながら現在に受け継がれてきました。
本展では、”オリンピックと芸術”という視点から東京2020大会にスポットを当て、国内外で活躍するアーティストによる作品、大会開催に向けて子どもたちが描いた作品、アスリートによる作品の展示を通して、“みんなが描くオリンピック、パラリンピック”をご紹介します。
» 展覧会公式サイトへ行く
この展覧会をSNSでシェアしよう!
B!