所蔵資料展 —憧れのかたち—家電に見る昭和の暮らし

展覧会情報

所蔵資料展 —憧れのかたち—家電に見る昭和の暮らし

開催期間

2021年6月5日 〜 2021年8月29日 まで

概要

今から140年ほど前、銀座にアーク灯の光が輝いた時、一般の日本人が初めて電気を目の当たりにした瞬間でした。次第に普及し始めた家電は、いつも私たちの憧れでした。明治の黎明期(れいめいき)から昭和30年代の「三種の神器」の時代までの変遷と、昭和の暮らしを紹介します。
» 展覧会公式サイトへ行く
この展覧会をSNSでシェアしよう!
B!