テーマ展独礼庄屋高林家

展覧会情報

テーマ展独礼庄屋高林家

開催期間

2021年5月22日 〜 2021年7月11日 まで

概要

近世において、高林家は有玉下村(東区有玉南町)の庄屋を務めました。また、高林家は浜松藩主に単独で目通りすることができる「独礼」という格式も持っていました。そして、当主の中には、村政や家政、災害等の詳細な記録を残したり、文化活動に名を残したりした者もいました。

それらの史料は高林家より寄贈され、現在「高林家文庫」として浜松市立中央図書館の所蔵となっています。

今回の展示では、高林家文庫の史料等から、有玉の村々をはじめとした浜松地域の様子や浜松藩主との関係を通して、近世の高林家についてご紹介します。
» 展覧会公式サイトへ行く
この展覧会をSNSでシェアしよう!
B!