アニメサザエさんとともに50年—エイケン制作アニメーションの世界—

展覧会情報

アニメサザエさんとともに50年—エイケン制作アニメーションの世界—

開催期間

2021年3月27日 〜 2021年6月27日 まで

概要

 テレビアニメ「サザエさん」を創立当初から制作し続けてきた、アニメ制作会社「エイケン」。本展では、エイケンが2019年に創立50周年を迎えたことを記念して、日本のアニメーション創成期から現在に至るまでの50年間で制作された39作品を取り上げ、エイケンアニメーションの歩みを紹介します。

 前身のTCJ時代には、「鉄人28号」、「エイトマン」、「宇宙少年ソラン」、「サスケ」など子どもたちの憧れとなったヒーローアニメを手がけました。その後「エイケン」として、70年代から現在に至るまでの間に「のらくろ」、「キャプテン」、「ガラスの仮面」、「クッキングパパ」、「ぼのぼの」など数々のアニメーションを生み出してきました。中でも長寿作品である「サザエさん」は、現在も毎週日曜のテレビの顔として日本中の人々に愛され続けています。

 本展ではアニメ「サザエさん」を中心として、アニメーションで用いられた原画・セル画、制作の要となる絵コンテ・設定資料など、合わせて約300点に及ぶ貴重な資料を展示します。また、「エイケン制作アニメーションシアター」では、4作品の放送当時の映像もご覧いただけます。大人から子どもまで幅広い世代に親しまれるエイケンアニメーションの世界を、ぜひお楽しみください。
» 展覧会公式サイトへ行く
この展覧会をSNSでシェアしよう!
B!

同じ会場の展覧会