ホー・ツーニェンヴォイス・オブ・ヴォイド—虚無の声

展覧会情報

ホー・ツーニェンヴォイス・オブ・ヴォイド—虚無の声

開催期間

2021年4月3日 〜 2021年7月4日 まで

概要

シンガポールを拠点に活躍するアーティスト、ホー・ツーニェンによる新作インスタレーションを発表する展覧会です。

ホー・ツーニェンは、さまざまな歴史的、哲学的テクストや素材から映像作品、インスタレーション、演劇的パフォーマンスを発表してきたシンガポールを代表するアーティストのひとりです。近年では東南アジアの歴史に深い関わりを持つ、第二次世界大戦期の日本についても作品を通じて取り上げています。

本展では、哲学者の西田幾多郎(1870〜1945)や田辺元(1885〜1962)を中心に形成されたグループで、1930年代から40年代の日本の思想界で大きな影響力を持った「京都学派」をテーマに、YCAMとのコラボレーションのもと、VR(ヴァーチャル・リアリティ)とアニメーションによる新作の映像インスタレーションを発表します。
» 展覧会公式サイトへ行く
この展覧会をSNSでシェアしよう!
B!