描かれた肌—石本正美の視点—

展覧会情報

描かれた肌—石本正美の視点—

開催期間

2021年3月23日 〜 2021年6月27日 まで

概要

血管がほのかに透けて見えるような白く美しい肌、うすものを通して見える肌、衣服のすき間からかいま見える肌…。
女性美を追求し続けた日本画家・石本正(1920-2015、島根県浜田市出身)は、特にその肌の美しさを表現することに深いこだわりを持っていました。また、肌で感じることを表現したり、作品の絵肌(マチエール)に工夫をこらしたりと、絵の中には「肌」にまつわる画家の様々な視点が存在します。
本展では、絵の中に見える「肌」に着目し、石本正が作品に込めたさまざまな思いをご紹介します。
» 展覧会公式サイトへ行く
この展覧会をSNSでシェアしよう!
B!