第23回グラフィック「1_WALL」展

展覧会情報

第23回グラフィック「1_WALL」展

開催期間

2021年4月6日 〜 2021年5月15日 まで

概要

ガーディアン・ガーデンでは、個展開催の権利をかけた公募展、第23回グラフィック「1_WALL」展を開催します。ポートフォリオ審査による一次審査と、一対一で審査員と対話をする二次審査を通過したファイナリスト5名が、一人一壁面を使って作品を発表するグループ展です。会期中の4月22日(木)には、一般見学者にも公開される最終審査会を開催します。ファイナリストによるプレゼンテーションの後、審査員による議論を経て、グランプリが決定します。グランプリ受賞者には、1年後の個展開催の権利と、個展制作費30万円が贈られます。

布に刺繍やプリントをすることで花器や器を描き新たな“陶芸”を行う石川晶子。芹は木材やビニールテープを用いたインスタレーションと平面のグラフィック作品で空間を構成する。他者との距離感を考える中で生まれたファッションとして身につけられる造形作品をつくる平手。キャラクターの概念を追求しベニヤ板に鉛筆やアクリル絵の具で描く堀田ゆうか。自らに起きた出来事から着想を得て水彩絵の具や鉛筆でドローイングを描く八木恵梨。以上5名によるグループ展です。
» 展覧会公式サイトへ行く
この展覧会をSNSでシェアしよう!
B!

同じ会場の展覧会