くらしと漆工

展覧会情報

くらしと漆工
TimeTreeで予定登録する Googleで予定登録する
終了(予定登録はできません)

開催期間

2020年12月19日 〜 2021年2月14日 まで

概要

古来より漆は日本人のくらしや文化と密接に結び付いてきました。実用性と美観に優れる漆は、日用品としての食器類をはじめ、ハレの日の装身具や調度、建築装飾に至るまで幅広く用いられており、今日に至るまで日本の伝統文化を支え続けています。

2001年の開館以来、大阪くらしの今昔館には「住まいの歴史と文化」に関する資料の一分野として、形も用途も様々な漆工品が集められました。本展では、それらのコレクションの中から魅力あふれる作品を選りすぐり、漆商いの中心地であった大坂所縁の作品とともに展観します。今昔館では初となる漆工をテーマにした展示を通し、長い歴史と共に育まれてきたその魅力に迫ります。
» 展覧会公式サイトへ行く
この展覧会をSNSでシェアしよう!
B!