ヨーロッパの宝石箱リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展

展覧会情報

ヨーロッパの宝石箱リヒテンシュタイン侯爵家の至宝展の展覧会画像

概要

オーストリアとスイスに挟まれた独立国家の君主であるリヒテンシュタイン侯爵家は12世紀以来の長い歴史を持ち、歴代にわたる美術作品の収集によって高い名声を得ています。
ルーベンス、クラーナハ(父)、ヤン・ブリューゲル(父)ら侯爵家秘蔵の油彩画63点をはじめ、華麗な宮廷の空間を彩った陶磁器など全126点のコレクションにより、優美なヨーロッパの貴族文化の香りをご堪能ください。

関連記事

B!
今後の励みになりますのでシェアをお願いします!