昔の小学校

展覧会情報

昔の小学校

開催期間

2020年11月14日 〜 2021年3月14日 まで

概要

誰しも、小学校ですごした思い出を持っていると思います。しかし、一口に小学校といっても、時代によってその経験はさまざまで、教科書や教材等はもちろん、すごし方も変化を続けています。では府中においてはどうだったのでしょうか? 今回は府中における昔の小学校を、ほんの一部ではありますが復元したいと思います。

「小学校」という名前が全国的につけられたのは明治時代、府中では「府中尋常高等小学校」が最初です。博物館敷地内の復元建物・旧府中尋常高等小学校校舎は、旧校舎が手狭になったため、新しい敷地に昭和10年(1935)完成した2代目の校舎です。戦後は府中第一小学校の校舎として利用されてきましたが、昭和54年(1979)の新校舎建築に伴って取り壊された際に、一部が移築復元されました。

展示では、建築当初から80年以上が経過したこの建物を会場にして、府中市を中心とした教科書や教材、給食等の変遷に関する資料を、府中市内の小学校の歴史とともに紹介します。皆さんの経験と同じなのか? それともまったく違うのか? 思い出と比べていただければ幸いです。
» 展覧会公式サイトへ行く
この展覧会をSNSでシェアしよう!
B!